馬プラセンタサプリ比較ネット
レスベラトロール&プラセンタ-3

レスベラトロール&プラセンタ同梱物一式

注:既に販売停止された商品です!!情報は参考までに残しておきますね^^

希少価値の高い馬プラセンタだけでなく、最近流行のレスベラトロールも一緒にとれると話題の「レスベラトロール&プラセンタ」を購入してみました!!

レスベラトロールに関する情報は錯綜としていて正直何が正しいのか?一般消費者では分からないことも多いのですが、レビューしていきます!!

参考情報

特徴点チェック

RADIANTのレスベラトロール&プラセンタに関しては2014年1月現在で口コミがほとんど有りません。口コミや評判の情報は口コミが集まり次第記事作成させて頂きます。

注文~配送~中身確認まで

今回は、レスベラトロール&プラセンタを単品で1ヶ月分購入してみました!!いつもどおり注文から配達完了までのイメージはこんな感じです^^

注文日時:12月24日(火) 18時50分頃
発送完了メール:12月25日(水) 14時30分頃
商品到着日:12月26日(木) 18時頃

配達はこのように「ゆうパック」で送られてきました~(ゆうパックって結構料金高いのに送料無料なのは凄い。でも配達を無料にしても利益が出るんだなと無駄に勘ぐる私(笑))

箱

配達スピードに関しては結構早いですね。注文自体を営業時間終了後にして翌々日に届いているので、朝注文したら翌日には届くくらいかも知れません。

中身を確認してみよう♪

ゆうパックの中身を開けて出てくるとこんな感じになっています。

レスベラトロール&プラセンタの外箱を開けた時

恐らく、サプリメント自体が割れたりしないように軽く緩衝材を入れている感じです。(まぁとは言え、レスベラトロール&プラセンタに関しては厳密に言うとサプリではなくタブレットですが・・・)

中身を全て取り出してみると冒頭の写真になります(再掲)

レスベラトロール&プラセンタ同梱物一式

・商品本体
・ブルーベリー&黒豆
・納品書
・注文書
・社長からの挨拶状
・ぷるるん通信(利用者の感想とか)
・レスベラトロール&プラセンタ紹介パンフ

そこまで売り込み臭はないので好印象です。あとビックリしたのが「ブルーベリー&黒豆」です。

こちら。

ブルーベリー&黒豆

初回注文の人や定期コースを始めて申し込んだ人に、無料プレゼントしているようです。食べてみましたが、結構美味しくて3日で無くなってしまいました・・・・

よし!これだけでも買おう!と思ったのですが「ブルーベリーと黒豆」は公式サイトを見ても販売されていませんでした・・・将来的には商品化されるのかも!?

続いて、レスベラトロール&プラセンタ本体を紹介していきます。パッケージと中身はこのような感じになっております。

パッケージ

ピンク基調のなかなか可愛らしいパッケージです。

パッケージの中身
レスベラトロール&プラセンタ

1ヶ月分で60粒入っているのですが、それを12粒ずつに分けて小分けにしています。

袋をさらにあけると・・・・

レスベラトロール&プラセンタのタブレット

こんな感じでタブレットが入っています。12粒ずつなので、小分けにして鞄に入れて持ち歩けますね。

タブレットはこんな感じです。プラセンタ商品はカプセルタイプのものが多いので、タブレット形式だと少し新鮮です(知らねぇよw)

タブレット

大きさ的には直径が0.8cmくらいで太さが0.5cmくらいなので、飲みやすいサイズになっています。

サイズ

タブレットなので結構臭いがキツイかな?と当初は思っていたのですが実際に嗅いでみると、そこまでプラセンタ特有の臭いはなくプラセンタ臭が苦手!という人でも耐えられるレベルだと思います。

ただ、1粒に馬プラセンタ原末は50mg(1日当たり100mg)・・・裏を返せばあんまり馬プラセンタ原末が入っていない事を意味します。例えば1粒に400mg以上入っている「美活の馬プラセンタ100」と比べると少ないなぁと思ってしまいます。

続いて原材料の確認をしておきますね。(見れると思いますが、一応クリックで拡大出来ます)

レスベラトロール&プラセンタの原材料

馬プラセンタエキスが一番最初に記載されているので一安心。1粒当たりの重量が380mgで馬プラセンタ原末は50mg。美容成分は13種類入っているので、結構他の成分が細々入っているんだなという印象です。

ちなみに「ブドウ茎エキス」がレスベラトロールのことを指します。

その他感想はページ下部のまとめのところを参考にして下さい。

株式会社RADIANTにこんな質問をしてみた

販売ページやパンフレットを見ても分からないことが色々と有りましたので、株式会社RADIANTさんに直接質問してみました!と言いつつ大々的に公開できるのは一個だけですが・・・・

レスベラトロールがどのようなものかが良く分かりません。調べてみると1日500mg取らないと意味が無いというブログなども有りました。このサプリだと1日あたり16mg摂取できるそうですが、これで1日あたりの量としては十分だと考えて良いのでしょうか?

特殊製法になりますので、弊社原料ですと10mg~50mgの摂取で1日の推奨摂取量でございます。

他に質問した事項といえば大分基本的な事です。販売ページを見ると

  • ①使用している馬の産地
  • ②プラエンタエキスの抽出方法
  • ③エキスから粉末化する際の方法
  • ④定期購入の回数の縛り
が記載されていなかったので、それらを聞きました。全て「レスベラトロール&プラセンタの基本情報」に情報をアップデートしていますので、そちらを参考にして下さい。

質問自体は日曜に行って、返信が来たのが火曜日の昼過ぎです。月曜も営業日のはずなので返信スピードは若干遅めという感じですね。

レスベラトロール&プラセンタの徹底まとめ

ここからは【レスベラトロール&プラセンタ】の徹底まとめです。文字多め(^_^;)

においや飲み込み感 記事本文でも書いていますが、あまり馬プラセンタが入ってない事もあり臭いはあまりしません。ただ、タブレットなので口に入れた時に舐めてしまうとカプセルタイプのものとは違った嫌な感じになるので注意が必要です。

飲み込み感に関しては、喉が小さくても問題無いと思います。直径0.8cmなのでその他のカプセルタイプと比べるとかなり飲みやすいでしょう。

サポート体制 回答までに2営業日かかっています。カスタマーサポート経験が有る方ならわかると思いますが、翌営業日もしくは当日回答にして欲しいなぁとは思いました。
配送スピード 配送スピードに関しては◎です。ほぼ翌営業日に商品が到着しました。
売り込み感 勧誘電話も有りませんし、商品が到着した時の売り込み臭も全然強くありません。
支払形態 ・クレジットカード払い
・代金引換(手数料無料)

総合評価

レスベラトロール&プラセンタ

へ~レスベラトロールとプラセンタかぁ。

今流行している成分を、二つも使ったプラセンタ商品ということで、両方摂取してみたい!!という方はチェックして見ても良いのではないでしょう。ただ、レスベラトロールとプラセンタが両配合となると【ワインプラセンタ】も同じような商品なので、そちらと比較検討してみると良いかもしれません。

当サイトはプラセンタ商品を紹介しているサイトです。そういう観点から言うとプラセンタがたっぷり摂りたいタイプの人は「キレイ・デ・プラセンタ」や「TP200」など国産サラブレッド胎盤の馬プラセンタ原末を豊富に使用した商品を選択するほうが良いです。

レスベラトロールプラセンタは1日のプラセンタ摂取量が100mgの一方でキレイ・デ・プラセンタは220mg、TP200は200mg有ります。

TP200の袋

あとレスベラトロール&プラセンタの場合は販売ページや商品パッケージに置いて

①馬の産地が記載されていない
②粉末化の方法、エキスの抽出方法が記載されていない

といったマイナスポイントも有りましたので、その辺りも商品選びのポイントだと思います。

参考記事:プラセンタサプリメントを選ぶ際のポイント・注意点5つ

名前からも分かるように、どちらかと言うとプラセンタよりはレスベラトロールに重きを置いているような気がします。当サイトはプラセンタのサプリを検討している人が多く見に来てくれていると思うので、純然たるプラセンタサプリとしては考えない方が良いかなーと思います。(プラセンタ原末のみで作られている商品と比較すると)

全然関係ないですが、レスベラトロール&プラセンタを買うとプレゼントで付いてきた「ブルーベリー&黒豆」がとても美味しかっただけに、これを商品化して欲しい(笑)

プラセンタサプリ人気ランキング

後悔しない!馬プラセンタ選び プラセンタサプリ比較一覧

個別コスパ 個別北海道 個別南米 個別キルギス産 個別購入済み