馬プラセンタサプリ比較ネット
赤ちゃん

注意:妊活中・妊娠中に厚生労働省が摂取を勧めている栄養素は「葉酸」です。子供の先天性障害を防ぐために、妊活中から積極的に摂取しておきたい栄養素です。

妊娠中はプラセンタよりも「葉酸」の方が大事であることを理解して、以下の記事を読んで下さい。

赤ちゃん

妊娠をすると「元気で可愛い子供」を産むために、今まで以上に自分の体に気を使って行かなければなりません。ただ、もちろん子供が第一ではあるものの美意識の高い方だったら、例え妊娠中であっても美しさを保っていたい!ということで、プラセンタを飲んで肌レベルを維持しておきたいと考える方も多いでしょう。

そんな人にとって妊娠中にプラセンタを摂取しても大丈夫なのか?ってところは、非常に気になる部分だと思います。

プラセンタ商品は胎盤からエキス・有効成分を抽出してサプリメントや化粧品として作られており、その過程で血液の除去・ウィルスの殺菌などは確実に行われていますので、普通に考えれば妊婦さんが飲んでも母体や胎児に健康上の問題が発生する可能性は低いです。

実際、当サイトでも度々紹介しているプラセンタの権威である「吉田健太郎氏」が監修した書籍「驚異のプラセンタエキス」では妊婦が飲んでも大丈夫ですか?という質問に対して以下のように答えています。

乳幼児や妊婦の方が飲用しても、まったく問題ありません。

もともとプラセンタエキスは、漢方の世界などでも、出産前後の女性の健康維持、体力回復に顕著な薬効があるとして珍重されてきました。産後に体調を崩している、あるいは体力回復が進まないといった女性には、最適のものです。

一般に哺乳類のメスは出産後すぐにプラセンタを食べてしまいますが、それも産後の体力回復のためという説が有力なほどです。

引用:P180より

このように、プラセンタの第一人者がOKと答えている事は妊婦さんにとっても安心できる事ではないでしょうか。ただキレイデプラセンタプラセンタ100などのプラセンタサプリの販売会社のQ&Aを見てみると

「健康食品なので基本的に服用に問題はないが、念のため医師に相談してから服用して下さい」となっています。他のプラセンタサプリ販売会社も同じような回答をしています。

病院・医師

実際問題は、母親へのプラセンタの好影響を考えて積極的に使っている医師も多いようですが、最終的には掛かり付けの医師の判断を仰いでから使用するのが望ましいでしょう。

妊娠中のつわりやイライラに好影響を与えるプラセンタ

上記で書いているように、実際にプラセンタ注射やプラセンタサプリを摂取する前には医師の判断を仰いでから行っていただきたいのですが、プラセンタの効果効能を考えると母体にとっては、非常に良い薬となることが分かります。

女性は、妊娠すると女性ホルモンである「エストロゲン」と「プロゲステロン」の分泌量が、妊娠前と比べると非常に多くなります。エストロゲンやプロゲステロンの分泌量が増える理由は、子宮の状態を整えて流産を防いだり、出産後にお乳が出るように乳腺の発達をさせたりするためですね。

疲労

しかし、この急激なホルモンの分泌量の変化に母体がついていけないので、妊娠中には「イライラやストレス・便秘・胃のムカムカ」などの不快な症状を多くの女性が経験します。

また、ホルモンバランスが崩れると、自律神経にも影響を及ぼしてイライラの症状が進行したり鬱気味になったりする可能性もあります。

プラセンタには、ホルモン分泌を調整する作用であったり自律神経を調整する作用があるため、妊娠中に母体に生じるこのような諸問題に対して有効的であることが分かります。また、他にも以下の様な効能が期待できます。

  • 精神安定作用・・・イライラやストレスを抑えて快適な毎日を過ごすのに役立ちます。もちろんイライラ解消には家族の助けも必須。
  • 疲労回復作用・・・妊娠した体は二人分のパワーが必要ですから、妊娠前よりも格段に体力を使います。プラセンタには疲労回復作用が有りますから、日々の生活を楽にする働きが期待できます。
  • 食欲増進作用・・・栄養を赤ちゃんにしっかりとあげるためにも食事は大切。食欲が湧きにくい時期でも、プラセンタを摂取していない場合と比べると食べる量が増える可能性有り。
また、美容面を考えるとプロゲステロンは「シミの元になるメラニン色素」を刺激する作用が有るため、分泌量が増える妊娠中はしみやそばかすが出来る可能性が高くなりますが、プラセンタには美白作用やターンオーバーの正常化に役立つ効能が有りますので美容面から考えてもプラスです。


色々と母体に対するプラセンタの良い所を紹介しましたが、妊娠中にプラセンタを服用する場合にはやはり医師の判断を仰ぐのが一番ベストです。その医師がプラセンタに詳しいか詳しくないのかによっても結果は変わってくるでしょうが、やはりお腹の中にいる子供が一番大事ですから、お医者さんのいうことは守りましょう。

後悔しない!馬プラセンタ選び プラセンタサプリ比較一覧

個別コスパ 個別北海道 個別南米 個別キルギス産 個別購入済み