馬プラセンタサプリ比較ネット

DHCプラセンタと粒

今回は、DHCプラセンタの購入レビューです。DHCのネットショップは3,000円未満は送料が500円必ずかかるということで、送料込でもっと安く買える所は無いものか?と色々探していたら【LOHACO】の方が安い事を発見して購入してみました。

が、しかし商品が到着してからビックリ!DHCのネットショップでは30日分しか発売されていないのに、私がLOHACOで購入したのは20日分だったのです・・・・。大失敗でした。そりゃ価格も安い・・・m(__)m

ちなみに、DHCは定期コースでも3,000円未満だと送料がかかます。

なので、DHC関係のサプリメントが色々なネットショップで販売されている事を利用して、自分にとって一番安いお店で購入するのが良いと思います。

DHCで他にサプリを頼んでいるなら送料無料になるかもしれませんし、楽天市場で他の商品と一緒に購入したら無料になるかもしれません。LOHACOは2,000円以上で送料無料なので、他の日用品と一緒に購入してみてもいいのではないでしょうか。

というわけで購入レビューに進みます。

参考情報

特徴点チェック

注文~配送~中身確認まで

今回は公式サイトから購入したわけではないので、注文から商品到着までの時間はあまり参考になりません。私の場合はLOHACOで購入して、注文から二日後に到着です。

夜に注文したのですが、佐川急便で素早く配達してくれるのはLOHACOの魅力ですね(LOHACOの回し者じゃないですよ(^_^;))

で、商品の外観はこんな感じです。お馴染みのDHCのサプリメントの袋(^^)

DHCプラセンタ

袋を開けて中身を臭って見ましたが、そこまで強烈に臭うわけではないので、臭いが苦手な方でも大丈夫かなぁと思います。やっぱり純度100%の馬プラセンタサプリの方が臭いは強烈です。(豚プラセンタは純度100%表記してるものもほとんど無いですからね。)

で、粒はこんなかんじで黄色です。プラセンタ100を一回り小さくした感じでしょうか。

DHCサプリの粒

サイズと中身はこのようになっています。

粒サイズ
DHCプラセンタの中身

サイズは1.2cm×0.5cmくらいですね。プラセンタ100が1.5cm×1.0cm位なので二回りくらい小さいと言っても良いかもしれません。中身を見てもらえば分かるように、どちらもソフトカプセルタイプなので飲みやすいのですが、小さい分DHCのプラセンタの方が飲みやすいと思います。

続いて原材料や栄養成分表示について紹介します。

原材料表示

ゼラチン、グリセリンは被包剤の原料です。オリーブ油の方がプラセンタエキス末より多く配合されています。ソフトカプセルタイプでもプラセンタ100のようにプラセンタ原末を一番多く配合している所も有りますから、DHCにもそうして欲しいですね。

コスト的に厳しいのかもしれませんけれど・・・・。恐らくソフトカプセルタイプなので粉末化はスプレードライ製法を採用していると思いますが、販売ページにほとんど情報が載ってないのでもっと詳しく書いて欲しいなぁというのもあります。

続いて購入して飲んでみた感想などDHCプラセンタのまとめです!

プルクルプラセンタの徹底まとめ

ここからは【DHCプラセンタ】の徹底まとめです。

においや飲み込み感 袋には沢山のプラセンタ粒が入っているので袋を開けて臭うとそれなりの臭いがしますが、一粒一粒飲んでいる状態であればほとんど気になりません。以前は@コスメの口コミでも臭いがヒドイ!

という口コミが多かったのですが、商品をリニューアルしてから臭いが改善されたそうです。またサイズは【1.2×0.5Cm】でかつソフトカプセルタイプのため文句なく飲みやすかったです。

サポート体制 商品の問い合わせなどは電話で迅速に問い合わせることが可能です。但し、メールサポートが無いので、出来ればメールでの問い合わせにも対応して欲しいですね。
配送スピード 公式サイトからの購入ではないため省略。
売り込み感 公式サイトからの購入ではないため省略。ただDHCで電話勧誘が有ったという話はほとんど聞きませんの、で安心して良いのではないでしょう
支払形態 ・代引(手数料無料)
・クレジット払
・銀行決済(但し楽天銀行・ジャパンネット銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行のネットバンクのみです)

総合評価

DHCプラセンタ

個人的に実際に飲んでみた感じとしては、純度100%の馬プラセンタサプリを飲んだ場合よりも、翌日のお肌のモッチリ感が物足りないかなという感じ。ただ、この安さであれば許容範囲かな(^^)と思います。

そして、一つ不安な点が価格の安さです。もちろん価格が安いことに越した事は無いのですが、プラセンタ関連の書籍を読んでいても普通のプラセンタであれば「1ヶ月5千円~1万円位」のものを選んだほうが良いと書かれています。

国産のSPF豚胎盤という、ある程度コストの高いものを使用しているのに本当にここまでコストダウン出来るのか?実はプラセンタの量が少ないのではないか?と少し勘ぐってしまいます。

袋には1日あたり360mgのプラセンタエキス末が入っていると書かれておりますが、もしかしたら水とかで薄めているのか?どうなのかは、情報が少なすぎてよく分かりませんでした。

まぁ大部分の人にとって大事なのは【効果】だと思うので、その辺りを気にしなければ価格も安いので、是非チャレンジしてみて欲しい商品ではあります。DHCが生産しているので安全性も守られていると思いますしね♪

プラセンタサプリ人気ランキング

後悔しない!馬プラセンタ選び プラセンタサプリ比較一覧

個別コスパ 個別北海道 個別南米 個別キルギス産 個別購入済み