馬プラセンタサプリ比較ネット
サプリメント

最終更新日:2016年11月4日更新

現在馬プラセンタ商品レビュー数:25種類

このページでは当サイトの管理人がコレまで購入してきた馬プラセンタ商品の体験レビュー一覧を紹介しています。

試してみて欲しい管理人オススメのプラセンタサプリ

試してみて欲しいオススメ商品

数多くのプラセンタサプリを試してきた管理人が、プラセンタを初めて飲むならコレが良い!!と自信を持ってお薦めできるプラセンタ商品です。返金保証やお試し品の販売も有りますので、是非一度は試してみて欲しい商品です。

TP200(サラブレッドプラセンタ200)

TP200の山北海道産サラブレッド胎盤を1日200mg摂取できます。しかも、プラセンタの低分子化に成功しているので、体内への吸収力も抜群。

注目すべきは、その圧倒的なコストパフォーマンスです。北海道産サラブレッドのプラセンタ商品の中ではナンバーワンの値を記録しています。製法・成分の分析鑑定など公開できる資料は全て、販売ページで公開しており、プラセンタが始めてのユーザーでも安心して飲める商品です。今なら1ヶ月分を2,500円(税抜)でお試し出来ますよ♪

officialreview

キレイ・デ・プラセンタ

キレイ・デ・プラセンタ
純度100%の北海道産馬プラセンタ原末を贅沢に1粒あたり220mgも使用した馬プラセンタサプリ!!カプセルの中身は馬プラセンタだけで出来ており、プラセンタ本来の力を感じたい人に人気です。

officialreview

母の滴 プラセンタEX

母の滴 プラセンタexメキシコ産の馬胎盤を使用しているのが母の滴 プラセンタEX。コストパフォーマンスが最も高い商品であり、価格もお手頃。1日2粒で400mgの馬プラセンタ原末の摂取が可能。 飲んでみると国産馬か南米馬なんか気にならなくなるくらい、お肌がモッチリします。

プラセンタよりも希少なサイタイエキスを含んだスーパープラセンタの力を試してみて下さい。

officialreview

発酵キレイデプラセンタ

発酵キレイデプラセンタ馬プラセンタで初めての「発酵」商品です。合計3ヶ月の期間発酵・熟成させることにより、有効成分量及び吸収率がアップ!特に成長因子が通常の馬プラセンタ原料よりも4倍~7倍含まれているので、美容面・健康面両面においてじっくりと改善させていきたいという方におすすめ。

発酵させたことにより臭いもかなり気にならなくなったので、一度挫折した方でも飲めます。

officialreview

プラセンタファイン

プラセンタファインプラセンタファインは超人気商品です。北海道産馬プラセンタ自体も1粒に185mg配合されている上にコラーゲンやローズヒップなど美容に嬉しい4種の成分を配合。人気すぎて在庫切れになることが多く発送待ちが度々生じています。

officialreview

その他レビューした馬プラセンタサプリメントの一覧

こちらは上記オススメ以外の管理人がこれまで試してきた馬プラセンタサプリメントの一覧です。自分が欲しい美容成分によっては、こちらの商品の方が魅力的に映る人もいるかもしれません。

美活 馬プラセンタ100

美活 馬プラセンタ100キルギス共和国産の馬胎盤を使用した馬プラセンタサプリ。

馬プラセンタ商品の中でも1粒当たりのプラセンタ含有量は一番多く、管理人自身も飲み始めてすぐに違いを実感できた商品です。

review

プラセンタEX100

プラセンタEX100premium馬プラセンタを使っている商品として価格が安め。

但しプラセンタ配合量はそんなに多くなく、パッケージなどで高級感を出してカバーしている印象です。

review

エイジングリペア

エイジングリペアエイジングリペアは某大手口コミサイトでもプラセンタ商品の中でも口コミランキング1位も獲得した馬プラセンタの定番商品です。無駄に原材料が多いかな?という感がします。プラセンタだけで見るとコスパは低く、その他の美容成分と合わせて考える必要があります。

review

母の滴 サラブレッド100

サラブレッド100品質的にはかなり高いですが、同じ会社が販売している母の滴 プラセンタEXと比べるとこちらを積極的に選ぶ理由が無いのでは・・・?という感じです。実際、販売会社の人もプラセンタEXを選ぶ人の方が多いと言っています。

review

プラセンタ01(ゼロワン)

プラセンタ01北海道の馬胎盤を利用したプラセンタ01ですが、色々とサプリを見てきた管理人ですが平均的なレベルに有る商品だと判断しています。同じ北海道産馬プラセンタなら、【TP200】【キレイ・デ・プラセンタ】の方がオススメ。

review

ワインプラセンタ

ワインプラセンタポリフェノールの力とプラセンタの力で美容も健康もカバーする商品。

注意点はワインエキス末の方が多く配合されている点。プラセンタとして考えている人はその辺りを理解した上で購入して下さい。

review

ココロプラセンタ

ココロプラセンタユーザー第一主義が伝わってくる会社。

但しプラセンタ配合量と価格を比較するとちょっと割高感が否めない商品です。

review

TBCプラセンタ

tbcプラセンタ-3こちらも馬プラセンタの安全性に関しては高く、販売会社のネームバリューも有りますが、コストパフォーマンスは非常に低いためオススメ商品としては判断できません。

review

プラセンタの泉

プラセンタの泉製薬会社が作っている触れ込みの商品ですが、大事な部分は企業秘密として開示してくれないなどユーザーサポートが少し残念です。
またプラセンタを使用したサプリとして価格は最安値ですが、その理由はプラセンタがほとんど入っていない事が大きいかな?と思います(実際には開示されてないので分かりません)

review

馬プラセンタ5250

馬プラセンタ5250袋粒1日の馬プラセンタ含有量は210mgと結構多めなのですが、製法が開示されていない事や原料換算値を大々的に表記しているなど気になる点もいくつかあるプラセンタサプリです。

review

ピュルサンプラセンタ

ピュルサンプラセンタピュルサンプラセンタは北海道のサラブレッド胎盤を使用したサプリメント。ただこちらは製法等の開示も行っていませんし、配合量も分からないので購入は注意が必要です。

review

プルクルプラセンタ

プルクルプラセンタ緑のパッケージが印象的な馬プラセンタサプリです。胎盤はこちらも北海道産サラブレッドのものを使用。1日当たりの摂取量は100mgとキレイ・デ・プラセンタ当たりと比較すると少ないなぁという感じです。

review

プラセンティーナ

プラセンティーナ(placentina)北海道のサラブレッド胎盤を利用した国産馬プラセンタ。1日あたりのプラセンタ含有量は130mgです。1日1粒からで良いので手軽ですがその他の含有物などを考えると価格が少し高めかなと思います。

review

ハニーローズプラセンタ

ハニーローズプラセンタモデルの斉藤みらいちゃんが監修した馬プラセンタサプリメント。

価格も底まで高くなく手頃なのですがプラセンタ含有量の開示がされていないため判断がちょっと難しい商品です。

review

パールプラセンタ

パールプラセンタ150パールプラセンタは採用している馬の胎盤が「韓国産」です。中々、韓国の馬胎盤を摂取する機会は無く、珍しいと言えば珍しいですね。なお、カプセルの見た目は「パールプラセンタ」という名前通り【真珠】のような見た目をしています。

販売元も大塚製薬系列の「アースバイオケミカル」という会社なので、製造に関しては安心できそうです。ただ、国産サラブレッドと韓国の馬とを比較すると・・・とはなりますけど^^

review

レビューはしたけど既に販売停止となっている商品一覧

レスベラトロール&プラセンタ

レスベラトロール&プラセンタ話題の美容成分「レスベラトロール」と「プラセンタ」の二つを同時に配合している商品。但し販売ページはそこまでユーザーに優しく有りませんのでご注意を。
どちらかというとレスベラトロールを体感したい人が買ってみるべき商品なのかなと思います。

review

リセルプラセンタ250

リセルプラセンタ250-a馬プラセンタの安全性はピカイチだが、価格が高いことと、販売会社に少し不安が有る点でオススメ商品として判断することが出来ません。

review

馬プラセンタ 美艶

馬プラセンタ美艶プラセンタ含有量表記が曖昧だったり、馬胎盤産地が分からなかったりと色々と分からないことが多い商品です。

購入する際にはしっかりとレビューをチェックして下さい。

review

馬プラうるリッチ

馬プラうるリッチ初回お試しとして4,500円で購入できます。キルギス産のプラセンタ原末が1日あたり200mg摂取できるのに加えて他にも10種類の美容成分を配合。確かに商品は非常に良さそうなのですが如何せん価格が高く、継続するのが少し厳しい印象が有ります。

review

管理人がオススメとしているサプリの判断基準

管理人オススメとして紹介しているプラセンタサプリメントは以下の様な基準を元に判断していますのでプラセンタサプリ選びの参考にして下さい。

  • プラセンタ原末の含有量
  • その他美容成分との兼ね合い
  • ユーザーに優しい販売方法になっているか

プラセンタ原末の含有量

粉末化

当サイトはプラセンタサプリメントを実際に試して紹介しているサイトです。よって一番重要視しているのはプラセンタ原末の含有量です。いくら他の美容成分が豊富に入っていてもそこまでプラセンタ原末が含まれていない商品はオススメとしては紹介していませんのでご理解ください。

一応その他の美容成分に関しても配合量などが分かるものはレビューページや特徴紹介ページで記載していますのでプラセンタだけでなくプラセンタ以外の美容成分も重視されるか方はそちらもチェックして下さい。

その他美容成分との兼ね合い

美容成分

その他コラーゲンであったりエラスチン、ヒアルロン酸などの美容成分がどれだけ入っているかも多少影響しています。ただ上記にも記載の通りあくまでもプラセンタサプリの紹介サイトなのでプラセンタ原末含有量ほど重視はしていません。

ユーザーに優しい販売方法になっているか

個人的にはコレが一番大事だと思っています。プラセンタの品質は製法や家畜の育て方などにより変わってくると言われています。

よって販売ページにおいてプラセンタエキスの抽出方法であったり粉末化の方法、胎盤産地などを積極的に開示していない場合はユーザーに優しい販売方法が行われていないものと判断して評価しています。

もちろん本当に企業秘密で出したくない企業も有るとは思いますが、全て開示している企業も有りますので・・・。私達ユーザーにとっては全部開示してくれている方が安心できますしね。

参考記事:プラセンタサプリメントを選ぶ際のポイント・注意点5つ

後悔しない!馬プラセンタ選び プラセンタサプリ比較一覧

個別コスパ 個別北海道 個別南米 個別キルギス産 個別購入済み