馬プラセンタサプリ比較ネット

「プラセンタの効果・効能について」の記事一覧

サイタイエキス

臍帯(サイタイ)とは「へその緒」の事です。臍帯内に流れる血液「さい帯血」は白血病などを含む様々な難病治療にも活用されています。そして、現在はこのサイタイから有効成分を抽出した「サイタイエキス」の美容への効果が着目されています。胎盤よりも希少価値が高いと言われているサイタイから抽出したエキスにどのような効果が有るのか?見ていきましょう。

下痢

下痢の原因はストレスや過労、冷え、暴飲暴食など様々です。あなたが悩む下痢の原因を見極めて対処していきましょう。ストレスが原因の場合にはプラセンタが下痢緩和に効果的です。自律神経を整えて大腸を正常な状態に戻してくれます。

便秘

女性の悩みの種の1つ「便秘」。便秘には種類が有り、それぞれ原因が異なります。そのため、便秘の種類によって対策も違ってきます。今回は便秘の種類別に原因と対策を紹介します。その上でプラセンタが便秘にどのような効果が有るのかについて説明します。

睡眠

「疲れがなかなか取れない」そんな人はプラセンタがオススメです。プラセンタは疲労の原因である「活性酸素」を除去する栄養素を豊富に含み疲労回復を期待出来る方法です。また、当記事ではプラセンタ以外にも睡眠によって疲労を回復する方法を紹介しています。

血糖値

生活習慣病の1つ「糖尿病」。糖尿病の原因は「食べ過ぎ」「飲み過ぎ」と思っていませんか?根本的な原因は食生活ではなく、インスリンの分泌量やインスリン受容体の異常です。「プラセンタ」はこの原因を解決する手段として期待されています。

男性

プラセンタは女性専用のサプリでは有りません。男性にも様々な効果をもたらしてくれます。例えば、抜け毛抑制や育毛促進、肝臓機能の改善、精力改善効果などです。当然美容効果も得る事が出来ます。女性だけでなく男性にもプラセンタを利用して貰いたいサプリです。

成長

プラセンタの有効成分でよく強調されるのが「成長因子」です。成長因子には、EGFやHGFなど様々な種類が存在しています。そもそも、成長因子とは一体何なのか?成長因子の働きや効果は?今回は、プラセンタに含まれる成長因子の働きについて紹介します。

ファスティープラセンタ

ダイエットも出来るプラセンタ!というキャッチコピーを付けられているファスティープラセンタ。痩せることも出来て、尚且つ美容成分も沢山取れるならこれほど嬉しい事は有りません。しかし、ファスティープラセンタを購入するに当たっては少し注意した方がいい点も有ります。

ダイエット

プラセンタでは太らない事は以前の記事で解説しました。では、その反対に、プラセンタを摂取すればダイエット出来るのでしょうか?結論としてはプラセンタがダイエットの決定打になることは有りません。本当に痩せたいなら食事制限や運動も行って健康的に痩せるべきでしょう。

生理不順

生理の周期が遅れても、早くなっても気分はよく有りませんよね。そこで、なぜ生理不順が起こるのか?を簡単に解説するとともに、生理不順を改善するために出来る事をまとめてみました。プラセンタはホルモン製剤ではないこともあって、色々なクリニックで利用が進んでいるようです。

ほうれい線があるだけで一気に顔が老けてしまいますよね・・・だからこそ多くの女性はほうれい線を凄い気にしているはず!
ここではなぜプラセンタがほうれい線解消におすすめなのか紹介しておきます!その他一般的な対策方法も紹介していますよ~

プラセンタを摂取することで直接的な不妊治療への効果は有るのでしょうか?それに関しては現時点で直接的な効果は認められていません。

しかし女性の体への好影響は確かに認められます。それ故妊活に使用するクリニックなども増えてきているようです。

生!と聞くと何だか新鮮でフレッシュで良いイメージしか浮かばないのが日本人の性ではないでしょうか?

しかし胎盤という動物の臓器から抽出したエキスを利用するプラセンタサプリメントにおける【生プラセンタ】は安全なのか否か?調べてみました。

saアミノ酸

スーパーアクティブアミノ酸(略すとSAアミノ酸)・・・アミノ酸は出来るだけ取った方がお肌に良いよ!なんて言われているのに、「スーパーアクティブ」と付くと何だかすごそうですね。

ココではプラセンタに含まれるSAアミノ酸の凄さ・その働きについて解説しています。

不定愁訴

不定愁訴とは原因は特定できないけれど何となく体がだるいとかしんどいと言った状態が続くことを言います。更年期の人のみならずまだ閉経をしていない20代~40代の若い人でもなる可能性が有るものです。

プラセンタには様々な効能が有りますのであらゆる世代の不定愁訴に効果的です。

抗酸化作用

活性酸素消去酵素の体内での分泌は40歳をさかいにして減少していきます。しかしながら、活性酸素除去作用つまり抗酸化作用のある食品やサプリなどで不足分を補うことが出来ますし、何よりもプラセンタの抗酸化作用は非常に優れたものであるということが出来ます。

太る

最近@コスメや楽天の口コミをチェックするときに大きな勘違いをしている人が散見されます。

【プラセンタを飲み始めたら太りました・・・これは思わぬ副作用なので続けるかどうか迷います】なんて事を行っている人がいますが、断言します。プラセンタに太る作用は有りません。

気管支喘息

全世界で気管支喘息に悩む人は約3億人とも言われており、日本だけでも200万人以上の患者さんがいます。

しかし、気管支喘息を改善する治療薬には副作用が発生するものも多く、最近では副作用がほとんど無いのに、気管支喘息の改善に役立つプラセンタが注目されています。

アトピー

アトピー性皮膚炎の治療薬として現在でもステロイドが一般的ですが、ステロイドは副腎皮質ホルモンそのものであることから、ホルモンバランスの乱れを引き起こし、様々な副作用を伴います。そこで最近注目を浴びているのがプラセンタ療法です。副作用の心配がないのが一番の特徴です。

スギ

花粉症もアレルギー性疾患の一つですので現在のところ特効薬が開発されていません。また症状が酷くなるとステロイド剤や抗アレルギー薬の投与が考えれますが、副作用やリバウンドのリスクを否定できません。

その点プラセンタは自己治癒能力をアップする事により花粉症対策をするものなので安全面も高く効果も高いです。