馬プラセンタサプリ比較ネット

「更年期障害」の記事一覧

脳

若年性更年期障害の理由の一つして挙げられるストレスですが、ストレスがなぜ若年性更年期障害を引き起こすのか?心と体が密接に関連しているという臨床報告を取り上げて紹介しています。つまるところ、自律神経が乱れると問題が発生するので、やはり日頃からストレスフリーな生活を心掛ける必要が有りますね。

自我の抑制

若年性更年期障害を引き起こす理由の一つとして挙げられるのが極端な「自我の抑制」です。なぜ、この自我の抑制が若年性更年期障害を引き起こす理由と成り得るのかについて解説してみました。イメージ的には「仕事に行かなくてはいけないVS仕事に行きたくない」という相反する感情が続くと、自律神経が乱れてプレ更年期障害を引き起こすという感じですかね。

ホットフラッシュ

ホットフラッシュ(のぼせ)、ほてり、多汗は更年期障害の症状の最たる例です。原因は女性ホルモンの分泌の減少による自律神経の乱れです。特にホットフラッシュはいつ発生するかも分からない症状ですので、周りの人のサポートも受けながらストレスフリーな生活を送ることが大事です。また、プラセンタも有効であると言われているので、一度先生に相談されてみることをオススメします。

理由・原因

更年期障害が発生する理由・原因を理解するには月経と女性ホルモンとの関係性を理解しておく必要が有ります。これらのバランスが崩れると、【のぼせ、ほてり、発汗、動悸、息切れ、便秘、下痢、冷え性】などの不定愁訴が発生し、更年期障害を引き起こします。原因を把握して、しっかりと対策するようにしましょう。

ダイエット

ダイエットはストレスと並んで若年性更年期障害の要因の2大巨頭です。過度なダイエットは若年性更年期障害を引き起こすばかりか栄養失調や高脂血症など重要な病気を発症させるリスクを高めてしまいます。ダイエットをするなら健康的なダイエットをするように心がけましょう。

更年期障害の症状一覧

更年期障害とは?を理解する前に【更年期】について正しく理解しておきましょう。更年期とは閉経を挟んで前後5年程度、合計すると10年程度の事を指します。また、最近はまだ更年期に入っていない若い女性でも更年期障害のような症状が発生するプレ更年期障害も話題になっています。発生する可能性がある症状を把握して適切に対処するようにしましょう。