馬プラセンタサプリ比較ネット
美容

プラセンタは、元々が更年期障害や肝機能障害の医薬品であることから、健康面において非常に効果を発揮することが知られています。

しかし、美容を気にしている人はプラセンタが美肌や美白、エイジングケアに非常に効果を発揮することを知っており、実際に使用しています。日本だけでなく世界的に有名な化粧品メーカーも使用していますし、エステサロンなでも高級施術として扱われています。

当サイトもプラセンタを美容・エイジングケアの観点から紹介するのが目的です。

美容最近は「すっぴん力」を上げる!みたいなCMが放送されていることも有りメイク後ではなく化粧をしていない素肌のレベルから美容を考える美意識が高い人が増えています。

そしてその中心に有るのが各種雑誌にも度々登場している「プラセンタ」です。

実際、プラセンタ商品のレビューを見ているとここまで効果があるのか!?と驚いている女性のレビューが多いことに気付きます。

プラセンタには美白作用を始め、女性の大敵シミ・シワ・ニキビ・たるみなどを解消・緩和する効果をはじめ、乾燥肌・敏感肌・荒れ肌・老化など肌の質や年齢を問わず効果を発揮するという性質があります。

どうしても「そんな何にでも効くような成分有り得ないでしょ?」と思われるかもしれませんが、プラセンタの皮膚に対する各種作用を見てもらえれば納得できるのではないでしょうか。

胎盤の力については「胎盤(プラセンタ)の凄さ!!」を読んで頂ければ納得できると思います。

プラセンタの美容関連の薬理作用一覧

注:薬理作用が確認されていると言っても、国が正式に効果効能を認めている訳では有りませんので、そこは注意して下さい。

実際に保険が適用され厚労省が効果が有ると認めているのは、プラセンタ注射を「更年期障害・乳汁分泌不全・肝機能障害」の治療目的で利用した場合のみです。その他は、効果が有るだろうと期待されている段階です。

美白作用 詳細は別の機会に紹介しますが、その名の通り美白に対して非常に高い効果を発揮します。
保湿作用 年齢を重ねる毎に真皮にあるヒアルロン酸・コラーゲンの量が少なくなってお肌には潤いが不足していきますが、プラセンタの力により取り戻すことが可能です。
組織代謝の促進作用 加齢と共に衰えてくる組織代謝を活性化させる作用が、プラセンタには有ります。
結合組織の新生作用 プラセンタには上質のヒアルロン酸が成分として含まれているばかりか、コラーゲンの生成など結合組織の新生作用を活発化する働きが有ります。
細胞の増殖再生作用 プラセンタが細胞を生成するための栄養素になることはもちろん、プラセンタの中に含まれる成分により細胞を増殖・再生をするための司令官としての役割も発揮します。
血行促進作用 皮膚の血行が悪くなれば、それだけ酸素などの必要栄養素が目的地まで運ばれずに劣化していくことになります。プラセンタには加齢とともに悪くなりがちな血行を促進する作用が有ります。
活性酸素除去作用 現代病の90%の原因と呼ばれる活性酸素を除去する作用があります。もちろん活性酸素は病気だけでなくシミやシワなどの美容面にとっても脅威です。
抗炎症作用 分かりやすいもので言えば、ニキビの沈静化に繋がります。
抗アレルギー作用 アトピーなどのアレルギー性の疾患に対しても有効に働いて、綺麗な素肌にしてくれます。
免疫賦活作用 人間本来が持っている免疫力を高めて、肌トラブルが発生するのを防ぎます。

プラセンタでシミが消える理由
ニキビ・ニキビ跡の改善にも有効
プラセンタでシワ・たるみも改善

プラセンタの効果は体感するしか・・・・

プラセンタ商品を扱う会社がここ数年の間に爆発的に増えています。そして本当にユーザーのことを考えている会社もあれば、自社の利益しか考えていない会社も有ります。悪質な販売会社が取り扱っているプラセンタ商品の場合はほとんどプラセンタが入っていない事も有りますので注意が必要です。

例えばプラセンタドリンクを例に取ると50mlの商品のうち0.1mlがプラセンタエキスで残りの49.9mlが水だったとしてもプラセンタ商品として大々的に販売することが可能です。そんな商品を飲んでも効果は有りませんが((^_^;))

現状、化粧品関係の法律にはプラセンタ配合量を表記する義務がない状態ですので、口コミを参考にしたり、いくつか自分で試してみて実際に効果が有る商品か否かを判断する必要があります。

本当に悪質な業者がはびこっているこの状態を何とかして欲しいですよね。プラセンタ配合量の表示や製法の開示義務を強く望みます。しかし、いつ法律が改正されるのかは正直わかりません。安くない買い物ですからしっかりと商品を吟味して自分が効果を感じられる商品を買いましょうね。

なお、豚や馬の管理をしっかりと行なっている限り、人の胎盤を使用したプラセンタも豚・馬の胎盤を利用したプラセンタもその効果はほとんど変わらないと言われています。

後悔しない!馬プラセンタ選び プラセンタサプリ比較一覧

個別コスパ 個別北海道 個別南米 個別キルギス産 個別購入済み